コンサルティング

 

1. FIPS 140-2 ワークショップ

ECSEC Labの暗号モジュール試験者によるFIPS 140-2の基礎的な教育訓練セミナーです。CMVP認証又はJCMVP認証を取得しようとする暗号モジュール製品の開発者又は担当者向けの内容となっています。

■これまでに開催したワークショップのテーマと開催期間の一例

・CMVP/JCMVP試験及び認証制度の概要編 (1日コース)
・CMVP/JCMVP再認証について (半日コース)
・FIPS 140-2要求事項編 (3日コース)
・CAVP暗号アルゴリズム試験 (1日コース)
・乱数ビット生成器(DRBG) SP 800-90要求事項 (1日コース)

2. コンサルティング

実際に試験を受ける前に、開発前、開発中又は開発済みの暗号モジュール製品を対象に、FIPS 140-2への設計の対応状況、CMVP、CAVP、JCMVP又は暗号アルゴリズム確認の認証可能性などをチェックし、認証取得を目的としたコンサルティングを行います。


  
 お問い合わせ

   評価又は試験のご依頼、ご質問、ご相談は、下記までお気軽にお問い合わせください。
   電子メールでの質問も受け付けています。

      ■電話      03-5259-8061
      ■電子メール   labinquiry@ecsec.jp